仮定法(英語)

● If + 現在形 , (主節には現在形、will、canなど)
 ◆ 現在や未来の不確実な事柄についての推量

If it is necessary, I can cook dinner tonight.
もし必要なら、私が今晩の食事を作りましょう。

If you are tired, we will go straight home.
疲れているなら、すぐに帰宅しよう。

If it rains tomorrow, I will watch a movie at home.
明日雨が降ったら、家で映画を観ます。

● If + 過去形 , (主節にはwould、should、couldなど)
 ◆ 現在の事実に反する仮定
 ◆ 現在や未来に関する実現の可能性の低い仮定

If I knew his address, I would give it to you.
彼の住所がわかっていれば、教えてあげるのですが。
(現在の事実に反する仮定、実際には知らない)

If I were you, I would help him.
私が君なら、彼を助けてやるのですが。
(現在の事実に反する仮定、実際には君ではない)

If I were not ill, I could go to see the baseball game.
もし病気でなかったら、その野球の試合を見に行くことができるのに。
(現在の事実に反する仮定、実際には病気である)

If I could speak French, I would visit France.
もしフランス語が話せれば、フランスに行くのですが。
(現在の事実に反する仮定、実際には話せない)

If you ran all the way, you could get there in time.
ずっと走っていけば、間に合うだろうけど。
(実現の可能性の低い仮定、とても走っては行けまいという含みがある)

It would be a pity if we missed the play.
その芝居を見そこなったら、残念だろうなあ。
(実現の可能性の低い仮定、見そこなうことはあるまいという含みがある)

If I found a wallet in the street, I would take it to the police.
もし街で財布を拾ったら、警察に持って行くでしょう。
(実現の可能性の低い仮定、財布を拾うことはめったにないという含みがある)

● If + 過去完了形 , (主節には助動詞の過去形+have+過去分詞)
 ◆ 過去の事実に反する仮定

If I had known you were in hospital, I would have visited you.
あなたが入院しているのを知っていたら、お見舞いに伺ったでしょうに。
(実際には知らなかったので、お見舞いに行かなかった)

If I had had more time, I could have finished the task.
もっと時間があったら、その仕事を仕上げられただろうに。
(実際には時間がなかったので、仕上げられなかった)

If he had been there, I could have done it.
彼がそこにいたら、私はそれができただろうに。
(実際には彼がいなかったので、できなかった)

If you had not eaten so much then, you would not be so sleepy now.
もしあの時あんなにたくさん食べなかったら、今そんなに眠くはならないだろうに。
(if節が過去完了形でも、主節は現在の事実に反する仮定なので、助動詞の過去形だけになる)

If I had studied English harder when I was at college, I could travel abroad at any time.
大学のときもっとしっかり英語を勉強していたら、いつでも海外旅行ができるのに。
(同上)

If you had taken my advice, you wouldn't be in such trouble now.
もし私の忠告に従っていれば、今そんなに困ったことになっていないだろうに。
(同上)


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へにほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へにほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

0 件のコメント :

コメントを投稿